恋愛の悩み相談室|出会い方から片思いの悩みまで解決方法をご紹介!
バレンタインで彼氏に感動させるチョコの渡し方!
バレンタインのチョコを普通に渡すだけではもったいない!感動させる渡し方をしてみませんか!?

バレンタインで彼氏に感動させるチョコの渡し方!
スポンサーリンク



恋愛の悩み相談室|出会い方から片思いの悩みまで解決方法をご紹介!

バレンタインで彼氏に感動させるチョコの渡し方!

バレンタインになると彼氏がいる女性は、
プレゼントをするためにチョコを用意しますよね。

今年も渡すことは決まっているけど、
いつも通りに普通に渡してしまうのは
なんとなくつまらないと思うことも思う方もいるでしょう。

特に長く付き合っているカップルであればなおさらです。
 
そんな時に少しでもいつもと違う渡し方をして、
彼氏にも今一度感動させてみてはいかがでしょう。

そしてさらに愛を深めることにつながれば、
また一段と今後が楽しくなりますよね。
 
ではバレンタインに彼氏にいつもとは違う、
感動させる渡しかたとはどのような方法があるでしょうか。
 
 

当日会った日のギリギリまで渡さない

 
バレンタイン近くにデートをするようになると、
その日は彼氏もチョコをもらえるだろうと思ってしまうものです。

しかしその気持ちを知りながらも、
当日はなかなか渡さないというのも効果的と言えます。
 
大体渡しかたで多いパターンですと、
食事しているときや出会ってすぐだったりしますよね。

しかしそれだとチョコをもらったときの
彼氏の感動は薄くなってしまうものです。

だってもらえるのを分かっていますから。
 
ですので、当日は全くチョコの話題は出さないで、
そのままデートも終わるのかなと思わせるくらいにしましょう。

そして彼氏に「あれ、チョコはもらえないのかな」
と少し不安にさせるくらいにしておいて、
本当に帰り際に渡すことで、
彼氏の喜びは大きくなります。
 
 

全く予想しない日に渡す

 
バレンタインで少し変わったチョコの渡し方として、
全く予想していないタイミングで渡すことも良いでしょう。

例えば二月に入ったばかりとか、
思い切って一月中に渡してしまうなど。

普段なかなか会えないようなカップルであれば、
それは日常茶飯事かもしれませんが、
よく会っている関係であれば逆に効果的でしょう。
 
普段からよく会えるカップルであれば、
バレンタインチョコは当日近くにもらえるものと考えています。

しかしそんな考えを覆してしまうわけですから、
彼氏も驚くでしょう。

そんなサプライズをしてくる貴女に
可愛さを感じてしまうかもしれません。
 
しかし気を付けるべき点は、
2月14日を超えないことです。

その日を超えてしばらく渡さないとなると、
彼氏も「忘れているのか」と思い、
少し覚めてしまうかもしれません。

スポンサーリンク



一緒に作ってしまう

 
彼に感動するチョコの渡しかたとして、
この際一緒に作ってしまうのも良いでしょう。

二人で楽しく作ることになれば、
それだけで楽しい気持ちになってしまいます。
 
サプライズではありませんが、
この共同作業が二人の気持ちをさらに近づけるのではないでしょうか。

材料なんかも一緒に買ってきて、
お互いに好きなものをデコレートしましょう。

これも一つのイベントになりますね。
 
 

まとめ

 
バレンタインで彼氏に感動を与えたいのであれば、
意表をついた渡し方が良いでしょう。

予想させないことが、
彼への気持ちに響かせるものとなるのです。

今年のバレンタインは、
いつもと違う渡しかたに挑戦してみましょう。

スポンサーリンク



おすすめの記事