恋愛の悩み相談室|出会い方から片思いの悩みまで解決方法をご紹介!
プロポーズに指輪は必要か?女性の本音
プロポーズをする時指輪は果たして必要なのか!?女性の本音はどうなのかまとめました!

プロポーズに指輪は必要か?女性の本音
スポンサーリンク



恋愛の悩み相談室|出会い方から片思いの悩みまで解決方法をご紹介!

プロポーズに指輪は必要か?女性の本音

男性にとってお付き合いをしている女性と結婚を考えたとき、プロポーズと共に婚約指輪のことも考えるでしょう。
 
昔から指輪を渡しながらのプロポーズというロマンティックな場面が想像されますが、しかし今でも指輪は会った方が良いのかと迷う方もいるでしょう。
 
そこまで高価なものは難しいと感じてしまう現代ですが、では女性はプロポーズでの指輪についてどう思っているのか、本音を紹介していきましょう
 
 
 

無いよりはあった方が良い

 
全体的には無いよりは会った方が良いという意見が多いです。やはり形として指輪という形で表してくれるとうれしいというのは世の女性は思うのですね。
 
ただ指輪というと、デート中にサプライズで…なんて場面がよく見られますが、実際は特にサプライズでなくても良いし、できることなら一緒に買いに行きたいと思う女性も多いのです。
 
それは、サプライズで買ってもらっても実は指輪のサイズが合わなかったということにもなりかねないからです。指輪はあれば良いけど、サイズが合わないとしらけてしまうという意見が多いのですね。
 
 

予算はかなり幅広い考え方に

 
では指輪にはどのくらいの予算をかければ良いかと言いますと、それは女性の中では意見が幅広くなっていました。
 
昔は給料の三か月分というようにも言われていましたが、現在では景気を考えるとそれも難しいだろうということで、あくまで経済力に見合ったものという認識が広がってきています。
 
女性からすると指輪に金額は求めておらず、それよりも用意してくれる気持ちのほうを優先していて、無理してまで高価なものは求めないという女性も増えているのです。
 
実際に結婚することでお金は色々とかかりますので、婚約指輪にそこまでお金を使わなくても良いと考えているのです。
 
それでも指輪の平均金額は20~40万円ほどですが、実際には10万円を切る指輪もありますので、身の丈に合った指輪選びをすると良いでしょう。

スポンサーリンク



 

指輪はなくても良い

 
しかし中にはプロポーズに指輪はなくても良いと考える女性もいます。中でも多い意見は、結婚指輪と違ってずっと付けているものではないから、ということでした。
 
他にも上記にもありましたが、経済的に無理はしないでほしいし、そこでお金を使うなら他に回した方が良いという女性もいます。
 
特に指輪にはこだわらないとなれば、そこに気を遣わなくても良いと女性は思うのですね。男性としてはホッとする話でもあります。
 
 
 

まとめ

 
プロポーズに指輪は必要なのか、女性の本音をあげていきました。一昔前は当たり前に用意していた指輪ですが、今は経済状況もあって特に無くてもいいという女性も増えてきました。
 
それでも無いよりはあった方が良いという方も多いので、二人で話しあって決めるのも良いでしょう。
 
皆さんの意見をまとめると、無理をせず経済力に合った選択をすることが一番好ましいということとなっております。

スポンサーリンク



おすすめの記事