恋愛の悩み相談室|出会い方から片思いの悩みまで解決方法をご紹介!
遠距離恋愛で別れてしまったとき彼と距離を置くことで復縁できるのか
遠距離恋愛がきっかけで彼と別れてしまい距離を置くことで復縁ができないか考えている方はまずこちらをお読みください!

遠距離恋愛で別れてしまったとき彼と距離を置くことで復縁できるのか
スポンサーリンク



恋愛の悩み相談室|出会い方から片思いの悩みまで解決方法をご紹介!

遠距離恋愛で別れてしまったとき彼と距離を置くことで復縁できるのか

 
遠距離恋愛で彼と別れてしまったとき、
自分が悪いと分かっていて
復縁は望むもののすぐにはできないことは
覚悟するしかありません。

しかししばらく距離を置くことで
その望みがかなうこともあります。

 
距離を置く期間のことを
冷却期間と言いますが、
その間に何もしなければ
まず復縁は無いでしょう。

 
では冷却期間でやるべきこととは
一体どんなことなのか、
あげていきましょう。

遠距離という意識を捨てる

 
まず最初に忠告しておくことは、
別れたのは遠距離だったから
という意識を捨てることです。

遠距離であれば会える機会も少ないし、
それが別れにつながったと考えがちですが、
遠距離になることは
最初から分かっていたことですので、
何の理由にもなっていないのです。

 
そのようなどうしようもないことを
理由にしても何も進まないのです。

原因はあくまで二人の関係にある
ということを理解しましょう。

別れの原因をしっかり把握する

 
冷却期間中にやるべきことは、
とにかく原因を把握することです。

貴女が悪かったと思っているのであれば、
自分のどのような態度が問題だったのか、
彼にとって何が重荷になっていたのかを
分からなければ復縁は厳しいです。

 
もちろんどちらかが悪いということは無く、
彼にも何かしらの原因があったでしょう。

しかしそれで相手のせいにしても
彼が認めてくれることは無いでしょう。

 
貴女自身の悪かったところを
反省する期間でもあるのです。
 

スポンサーリンク



反省をして自分自身を成長させる

 
冷却期間中にやることは、
貴女自身の成長です。

別れた原因を把握して反省したら、
今後自分はどのように
ならなければいけないのかを考え、
そして勉強するのです。

 
もし貴女のワガママが原因だったのなら、
人の気持ちを理解することの
大事さを学びましょう。

時間にルーズだったり
いい加減な部分があったのなら、
決められたことを実行することの
大切さを学ぶのです。

 
その成長が復縁に繋がる
第一歩となるのです。
 

返信を求めない丁寧な文章を送る

 
冷却期間に期限はありません。

貴女が成長できたと実感できるときが
冷却期間の終わりです。

それを感じたとき、
彼にメールをしましょう。

しかし疑問形や復縁を望むような
文章を送るのではなく、
あくまで自分が今成長して
考えていることを送るのです。

 
あの時とは違って
人の大事さを実感しているなど、
反省していることを丁寧に綴るのです。

それを彼が見てくれれば、
貴女が変わったということを
察知してくれるでしょう。

恋人同士のときのような
軽い口調ではなく、
真面目な文章を心掛けましょう。

 
そこから彼の返信があれば、
そこから復縁に繋げることができます。

彼が今一度貴女のことを
考えてもいいかなと思う
返事とも言えるでしょう。
 

まとめ

  • 遠距離という意識を捨てる
  • 別れの原因をしっかり把握する
  • 反省をして自分自身を成長させる
  • 返信を求めない丁寧な文章を送る
  • 遠距離恋愛での復縁は
    簡単ではありませんが、
    不可能ではないということです。

    距離を置くことの大切さと、
    その時に何をするべきかを理解すれば、
    復縁の道は開けていくでしょう。

    スポンサーリンク



    おすすめの記事