思いを寄せている片思いの女性がいるとき、これを両想いにしたいと願いたくなりますよね。この思いを成就させて彼女と幸せな時間を過ごしたいと考えるでしょう。
 
しかし願っているばかりでは彼女は貴方に振り向いてはくれません。そのためにはやるべきことがあります。
 
では片思いの女性と両想いの関係になるには、どのような方法があるでしょうか。
 
 
 
1、 まずは行動する
 
片思いの女性と両想いになりたいのであれば、まずは行動をすることです。行動しなければ何も始まりませんし、彼女に気持ちが伝わるわけがありません。様々な方法がありますので、いくつかあげていきましょう。
 
 
・デートに誘う
 
やはり彼女に気持ちを伝えるためにはデートに誘うべきです。最初に誘う時は緊張もすると思いますので、軽い食事や飲みくらいでも良いでしょう。
 
そこで素敵なエスコートをしたり楽しい時間を共有することができれば、彼女も貴方に気素を向けてくるようになります。
 
何度かのデートを繰り返して、彼女に意識させましょう。二人きりの時間を何度も作るのです。
 
 
・ラインを送る
 
ライン交換をしているのであれば、日常的にラインを送ることも効果的です。日々のちょっとしたことを送ることで相手も貴方のことを意識するでしょう。
 
変わったことがあったり、思わず笑ってしまったことなどをさりげなく伝えれば、彼女も楽しんでくれてやり取りが続くことにも発展します。
 
ただし、挨拶だけとか「何してるの?」という特に内容がないような事には返信したがらない方もいますので、そこは注意しておきましょう。
 
 
・プレゼントをする
 
片思いの女性に意識させるために、その彼女にプレゼントを送ることも良いです。彼女の誕生日や何かおめでたいことがあったときなどには欠かさず送りましょう。
 
特に誕生日もまだまだ来ないし、特におめでたいことも起こってないとなっても気にする必要はありません。何か理由を付けてしまえばよいのです。逆バレンタインやホワイトデーなどもいけますし、ちょっと旅行に行ってきたからと言ってお土産を買ってくるのも良いでしょう。
 
 
 
2、 彼女の友人に相談する
 
片思いの女性と両想いになるために、彼女の友人に相談してみましょう。友人に話をすることでメリットは二つあります。
 
一つはその友達が応援してくれることです。片思いしている彼女の好みのことなどを教えてくれるかもしれません。そして友達が彼女に話をしてくれることでしょう。貴方が気になっていることが伝われば、彼女も意識し始めるはずです。
 
 
 
まとめ
 
片思いの女性と両想いになりたいのであれば、とにかく動かずして実現はありません。彼女に気持ちを伝えることにより、意識させる必要があるからです。そこがスタートとなるでしょう。
 
恋愛は片思いから始まるものですので、ここで一歩を踏み出すことが意中の彼女と結ばれることに繋がります。まずは接することを一番に考えていきましょう。

おすすめの記事