新しい彼氏ができて楽しい時間を過ごしているはずなのに、どうしても落ち着かない部分がある、それは彼の元カノに嫉妬している自分がいること。そんな感情を持ったことがある女性も多いのではないでしょうか。
 
存在さえ知らなければこんな嫉妬なんかしなくて済んだのに、気になってしまい聞いてしまったのも自分で、それ以来彼の話すことが元カノに関係していることだと、途端に嫉妬心が芽生えてしまうのです。
 
ではそのような、彼氏の元カノに嫉妬してしまう女性とは、どのような心理が働いているのでしょうか。
 
 
 
1、 負けず嫌いな性格から
 
元々が負けず嫌いな性格の女性ですと、彼の元カノに嫉妬してしまうことが多いでしょう。絶対に私の方がいい女だという気持ちが強く、対抗心を燃やしてしまうのです。
 
例えば彼が「外食もいいけど家庭料理も良いよね」とふと言い出した時に、彼女は「元カノはよく料理を作ってくれたの?私だって作れますけど!」と思ってしまうのです。
 
彼はもちろん今の彼女にあてつけで言ったわけではなく素直な気持ちだったのですが、負けず嫌いな性格が勝手に元カノへの嫉妬に変わってしまったのです。
 
 
 
2、 自分に自信がない
 
自分に自信がない女性も彼の元カノに嫉妬する傾向があります。自分はこれといった自慢できるものもないし、元カノより劣っているんだと勝手に思い込んでしまうのです。上記の負けず嫌いとは逆なのですね。
 
ドライブデートに行った時に、運転している彼が「長時間の運転は疲れるから、ちょっと休もうか」と言ってきたとき、元カノは免許を持っているけど自分は持っていない多なれば、「元カノなら運転変わってあげたんだろうな」と、自分のマイナス面を感じてしまうのです。
 
彼はそれを求めているわけではないのですが、彼女は自信の無さから元カノにできて自分には出来ないと思い責めてしまうのです。
 
 
 
3、 元カノが美人だった
 
これは多くの方が経験したことのある嫉妬ではないでしょうか。彼の元カノが美人だった、それだけで嫉妬してしまうこと。
 
これは女性である以上しょうがないことなのですが、やはり女性はほかの女性の容姿というものを執拗に気にしてしまうものです。男性には分からない感情があるのです。
 
このパターンで嫉妬しない女性は、自分にかなりの自信を持っているのか、または皆が驚くくらいの美女であるのでしょう。それだけ皆が感じている嫉妬と言えるのです。
 
 
 
まとめ
 
女性はどうしても彼氏の元カノの存在を気にして嫉妬してしまうものです。しかしそれは女性の意識でしかなく、彼としてはそんなに嫉妬させるようなことをしていないことが事実でしょう。
 
嫉妬心を露にしてしまうと喧嘩の素にもなってしまいます。この嫉妬心に対する対処法は、とにかく今目の前に入る彼と楽しい時間を過ごして思い出をたくさん作ることです。今付き合っているのは自分だという意識を持ちましょう。

おすすめの記事