恋愛の悩み相談室|出会い方から片思いの悩みまで解決方法をご紹介!
別れを決意する瞬間の男女差
別れを決意する瞬間は男女に違いがある!別れると決めたら女性の方が実はあっさりだったりすることも!

別れを決意する瞬間の男女差
スポンサーリンク



恋愛の悩み相談室|出会い方から片思いの悩みまで解決方法をご紹介!

別れを決意する瞬間の男女差

彼氏、彼女と別れを決意する瞬間はどんな時なのでしょうか?

女性が別れを決める理由は、

  • 相手に冷めてしまったとき
  • 相手に大事にされないと感じたとき
  • 浮気をされたとき
  • 結婚は考えられないと思ったとき
  • が多いのだそうです。

    まず相手に冷めてしまったときはやはり
    最初の頃の新鮮な気持ちを保てなくなってきてしまうことで
    冷めたと感じるようです。

    3年目の危機というのは交際期間だけでなく
    結婚している夫婦にもよく聞く話ですが、
    3年経ってお互いの関係性をどう保てているかというのも
    大事なポイントになってくるのではないでしょうか。

    ずっと代わり映えのしない関係を続けているとやはり冷めてきてしまいますよね。

    次に相手に大事にされていないと感じるという理由は女性に多いようで、
    男性は慣れてくるとつい女性に甘えてしまって
    してくれていることに当たり前という感じの態度をとりがちなのかもしれません。

    彼女が母親かのように男性の身の回りのことをしてあげたり
    尽くしているのを当たり前のように感じてしまっている男性はよくいますが、
    彼女はやはり彼女であってたまには感謝されたり
    大事にされていることを知りたいと思うのではないでしょうか。

    言わなくてもわかるからというのではなく
    適度に褒めたり好きな気持ちを伝えてあげることが女性には必要なのです。

    浮気をされたときはつい許してしまう女性も多いのですが、
    結局一度でも浮気をする人は恐らく浮気を繰り返すので
    何度か浮気をされているうちに女性の方も
    さすがにもう無理だという気持ちになってくるのではないでしょうか。

    浮気をすることで信頼関係など築けるはずもないので
    ずっと不信感を抱きながら付き合っていくことになるので、
    浮気が原因ならスッキリと別れて次にいく方が賢明です。

    そしてやはり結婚の二文字は別れを決意する瞬間の大事な決め手になりますよね。

    どちらか片方だけが結婚を望んでいるのであれば、
    長く付き合っても結婚には至らないかもしれないし
    結婚を長い間決断できずにいる相手に自分の将来をゆだねるなんて
    最初からうまくいかないのではと思います。

    スポンサーリンク



    男性が別れを決意する瞬間

    意外だったのですが、

    • 好きな人ができたとき
    • 気分屋の彼女にうんざりしたとき
    • マンネリだと思ったとき
    • 女性と同じく結婚する相手ではないと思った瞬間

    なのだそうです。

    うまくいっていると思っていたけど、
    実はほかに気になる相手ができて別れを切り出すというのはよくあるようです。

    そしてつい彼にわがままを言ったり、
    感情的になる彼女にうんざりしてしまう男性も多いのだそうです。

    最初のうちはかわいいと思える彼女のわがままも、
    付き合いが長くなってくるとめんどくさいという感情に変わるようです。

    男女共にやはり結婚できないと思った瞬間は別れを決意する瞬間なのだそうです。

    誰でも別れはつらいものですが、
    別れを乗り越えるペースも男女差があって
    実は女性の方が意外と男性よりも元彼を引きずらないのだそうです。

    これは女性の方がやはり恋愛の話を友達や親しい人などによくするため、
    別れた後も誰かに話を聞いてもらうことで
    徐々に自分の気持ちに整理がつくことが多いためです。

    男性の場合は友達に女々しいと思われたくないなど、
    自分の中で感情をため込む傾向にあるため
    気持ちの整理をつけるのも余計時間がかかるそうです。

    辛い別れを経験した場合は
    男女関係なく信頼できる人に自分の感情を伝えたり相談することで
    少しずつ前向きな気持ちになれるのではないでしょうか。

    スポンサーリンク